森羅万象

2098 ウラギンシジミ(3)

b0211627_1228524.jpg

b0211627_12301320.jpg


28日につかまえてきた、ウラギンシジミの幼虫は、その後餌の葛の花を食べ続けています。昨日の夕方見たら、少し色が変わり始めていました。

b0211627_12305411.jpg

b0211627_12321341.jpg

b0211627_12323246.jpg


夜中に見たら、餌を食べるの止めて、クズの葉の上に移動してじっとしていました。葛の花の色に似ていた体の色が、鮮やかな緑色に変わっていました。
b0211627_1232585.jpg

b0211627_12332287.jpg

b0211627_12334429.jpg

b0211627_1234411.jpg

b0211627_12345077.jpg


今朝見たら、幼虫を入れてあるケースの蓋に移動して全く動かず、休眠状態に?体長は約16ミリでした。夕べちょっと触ったら、筒状の角から一瞬、黒い筆の毛のようなものが飛び出しました。威嚇の為の行動だそうですが、写真は撮れず。ネットを見たらこの現象を「線香花火」と呼んでいるようでした。

Home
[PR]
by ab300211 | 2015-08-01 12:35 | 動物