森羅万象

2089 散歩道の虫 ゴイシシジミなど

b0211627_1746543.jpg


今日は猛暑の山口でしたが、懲りずに富山の会社に負けてはいられないと、家から自転車で二分の山際の草原に行ってみました。
b0211627_17464590.jpg


今日は意外で驚きのチョウ、ゴイシシジミを発見。このチョウは山の笹原でたまに見ていましたが、まさかこんな家の近くに居たとは、ビックリしました。

b0211627_17473490.jpg

b0211627_1749819.jpg

b0211627_17493377.jpg


アサギマダラ蝶の移動‐旅は話題になっていますが、昆虫には長い距離を移動する種類がたくさんいます。西日本で「赤トンボ」と呼ばれているトンボのかなりは南の国が原産地のウスバキトンボ。南の風にのって日本にやってきて北上。このトンボが現れるのは夏がきた、南風が吹いた証拠。今年は6月中旬に初めて見ましたが、7月中旬を過ぎて、空にたくさん飛んでいます。
b0211627_17502235.jpg

b0211627_17503973.jpg

b0211627_175123100.jpg

b0211627_1753918.jpg


その他にショウリョウバッタ、イチモンジセセリ?なども居ました。


Home
[PR]
by ab300211 | 2015-07-18 17:53 | 動物