森羅万象

2056 オオバギボウシ

b0211627_13534616.jpg

b0211627_13533361.jpg


やや湿り気がある半日陰になるような 草地や林縁を好んで生育するオオバギウシは日本庭園の定番植物。艶々した緑の葉と 白色~薄紫の花。そこらあたりが魅力なのか、ヨ-ロッパの庭園でも評判になっているオオバギボウシ。家から車で30分で長門峡に到着しました。遊歩道の両側に山盛り状態で花が満開になっていました。

b0211627_13552280.jpg

b0211627_13554765.jpg


b0211627_1358525.jpg

b0211627_13581594.jpg

花後のヒナ(雛)ラン。 マルハナバチ(?)吸蜜中


b0211627_1401618.jpg

b0211627_1403434.jpg

b0211627_140517.jpg


b0211627_14318.jpg

『瀬の音の まさりゆきつつ 河鹿かな  星野立子』・・・・・河鹿も鳴いてた長門峡。
『恐る恐る 芭蕉(→苔)に乗って 雨蛙(→ 山アカガエル?) 夏目漱石』


          Home
[PR]
by ab300211 | 2014-07-16 14:03 | 植物