森羅万象

2050 また来たカンボジアの旅(9)タイの桜

2月21日(金曜日)、乗り合いタクシ-が来るまでに時間があったので、ホテルの回りをウロチョロしてみました。下痢中で体力低下中でしたが、 (-.-;)y-~~~) 気力を出して写真してみました。今回の旅は下痢していたので、写真の枚数はいつもの1/3以下でした。

b0211627_11242943.jpg

b0211627_1125248.jpg

b0211627_1125718.jpg

サムロンで泊まったホテル(15ドル)。見かけは立派ですが、中は迷路状態で、後の方は工事中(二階の廊下はセメント塗り中)。 ホテルの庭の食堂はドライブイン兼用か?

b0211627_1131468.jpg

b0211627_11323100.jpg

b0211627_11322492.jpg

b0211627_1133556.jpg

b0211627_1133012.jpg


ウロチョロしていると、見覚えのある花が! 1999年3月にタイで見た、「タイの桜」か \(^o^)/

タイの桜:チェンマイに行ったのは3月、町のあちこちに思わず 『 さくら!』 と思うような花が咲いていました。タイ語では『チョンプ・パン・テップ』という木です。離れて見ると桜そっくりに見えました。
新聞を読んでいたら、3月のタイのゴルフ場では、落ちた花びらで隠れてしまうボール探しが大変という記事が載っていました(花びらはゴルフボールをおおい隠すほども大きさがあります)。きれいなのでどこにも植えれる樹木なのでしょう。その記事の端のほうには、タイの日本人はこの花を『タイの桜』として俳句の季語にしているとありました。やっぱり誰が見ても桜に見えるチョンプ・パン・テップです。


↑タイ、チェンマイの旅(13)タイの桜 の記事を見た、バンコクの日本語新聞社(「在留邦人用の新聞)から、「この記事を載せてよいか?」との連絡を貰ったことがありました。

この木は 記憶は定かではありませんが、花の季節も同じ頃なので たぶん「タイの桜」です。




b0211627_11502514.jpg


お詫びと訂正
この花を「タイの桜」として2050を作ってしまいましたが、どうやらタイの桜ではないようです(下痢ぼけでよく確かめなかったのが敗因です)。
家にある 旅先で買った「Tropical Flowers in Indonesia」と「TROPICAL PLANTS」の二冊の本で調べたら

タイの桜:学名は Tabebuia  英名は Trumpet Tree , Queen's Flower タイ語では Chom phu pantip 、インドネシア語では Tabebuia でした。

この花は(たぶん): 学名は Lagerstroemia speciosa 、英名は Pride of India 、タイ語では Ta-bak インドネシア語では Laban でした。 いろんな国でよく見かけたような気がします。

申し訳ありません。が、このままにしておきます。 「社長は間違いが多い!」-社員一同

[PR]
by ab300211 | 2014-06-04 11:49 |