森羅万象

2049 また来たカンボジアの旅(8)乗合いタクシ-に乗って

1998年から始めた東南アジアの旅。どこの国に行っても、食欲が落ちることは無く、腹痛になることも無く、無事日本に帰って来ました。私は「東南アジアの旅のベテラン」と思い、友人達には「アベさんは東南アジアが似合う人」と思われてきました。が、その自信と言うか評判が、今回の旅でガラガラと崩れ落ちる出来事がありました。

b0211627_1738212.jpg

↑ 夕食で、一口だけ食べた「り-り-」の麺です。この日は(2月18日 火曜日)、「蒸し暑かったので、水の一気飲みが過ぎたのか、胃は少し変な音がする。正露丸を3粒飲んだが、午後4時過ぎ頃に激しく下痢、3回」 「夜は水下痢3回」-旅の手帳より- 

東南アジアの旅で初めて、下痢しました。パニック状態です (-.-;)y-~~~。 幸いなことに?下痢は私だけでなく、8人中で4人でした。一人は、外出は月曜日だけ。月曜日~金曜日は、ホテルで休息をとりながらカップ麺を食べていました。世界を旅した 旅の達人の 「Iさん」 も水曜日から同じ症状に(水下痢状態に)。 月曜日の朝食の卵料理に問題があったのか?Iさんも「卵料理が少し変だった」と言っていました。

2月20日(木曜日)は朝9時にホテルを出て、西バライ湖を見学して、チョンカルには12時半頃到着です。「チョンカル」はシェムリアップから、舗装も新たな国道6号線を 時速90キロでほぼ西へ約1時間走り、プリア・ネット・プリアから右折して国道218号線を北上。村のような町、チョン・カルに着きました。シェムリアップから北西に約120キロ地点。ちょっと前までは218号線が悪路で4時間かかったそうですが、今は2時間足らず、ありがたいことです。なお、チョン・カルがある○○県の隣はもうタイです。

チョンカルでのお仕事は(科学の祭典)21日の金曜日です。 チョンカルにはホテルが無かったので、北へ20キロのサムロンのホテルへ。13時に到着しました。

昼食は抜き。「13時頃から、激しく吐く」「Iさんも同じ症状に」 慌てて日本に携帯メ-ルを。「ポカリ・スウェット系を飲むのが良い。ポカリ・スウェット系が無ければ、水に塩を入れて・・・脱水状態を防ぐように」
夕食も抜き。W社長には 「明日はアベさん と Iさん はホテルで休息を。14時頃、お迎えに来ます」と言われてしまいました。

2月21日、朝、廊下でIさんに会いました。「熱が40度近くあって、トイレに行ったら倒れて頭を打って、暫く気を失っていた」そうです。 私は「朝6時起き、下痢はほとんど止まった」 。「チョンカル小学校に行く予定で準備」→「8時20分に出発。9時と思っていたので置いていかれた」 「迎えの車を回してもらおうと思ったが、携帯は届かず。迎えは諦める」 日本経由でW社長に携帯をしてもらったらやはり携帯は繋がらず。(W社長は携帯の電源を切っていたそうです)。

自力でチョンカル小学校に行こうと思って、ホテルのフロントで尋ねると、「ツクツクは無し、バイク・タクシ-のみ」。サムロンは田舎すぎて、ツクツクは有りませんでした。バイク・タクシ-では大きな旅行鞄を乗せるのが難しく、自力でチョンカル小学校行きを諦めかけた時、チョンカル小学校へ行く方法を考えていてくれていた、フロント係の若者が「サムロン→チョンカル→シェム・リアップ行きの」の乗り合いタクシ-が有るのを思い出してくれました。

すぐに乗り合いタクシ-に「ホテルに寄ってくれるように」連絡して貰いました。1時間ほど待つと、乗り合いタクシ-がホテルに到着しました。

b0211627_1831595.jpg


b0211627_18314177.jpg

車はトヨタのカロ-ラ(タイ製の中古?)。鞄をトランクに入れてもらい、後部の席に。隣には英語を話す、シェム・リアップへ帰る 30歳くらいの、若者が乗っていました。道々、お話をしならチョンカル小学校へ向いました。合わせて、何人が乗っているでしょうか? さすが 乗り合いタクシ-と感心しました。

b0211627_1834235.jpg

b0211627_1834451.jpg

b0211627_18354638.jpg

水と緑の雨期に比べ、稲刈りも終わって、ちょっと寂しい田んぼを見ながら。途中でバイク・タクシ-の中継所を経由しました。

b0211627_18362784.jpg

b0211627_18372637.jpg

親切な運転手だったので、小学校の門の所まで、運んでくれました。 料金はサムロン→チョンカルで4ドルでした。何とか「科学の祭典」に間に合いました。

b0211627_18382059.jpg

b0211627_18384013.jpg

b0211627_1838568.jpg

b0211627_18393956.jpg


感謝の気持ちを込めて、校長先生とお食事の会が有りました。「ナムプラ-と青いマンゴ-のサラダ」が美味しかったです。魚は↑の泥沼のような池産か。


b0211627_18413461.jpg

b0211627_1842312.jpg

また来たカンボジアの旅で、月~土の間、車を運転してくれた運転手君。名前は??です。
b0211627_18422517.jpg


「知らない土地でバイク・タクシ-に乗るとは!」 「さすが東南アジアの旅ベテラン!」 とお褒めの言葉があった、下痢事件の報告を終わります。



[PR]
by ab300211 | 2014-05-30 18:42 |