森羅万象

2017 シロバナタンポポ

12月の、散歩コ-スの空き地にシロバナタンポポが咲いていました。 図鑑的には、花期は4~5月。

b0211627_17115563.jpg

自然愛好家のHPやグログを見ていると 「季節外れに花が咲いていました。異常です。日本はどうなってるんでしょうか・・・・」 式の記事がよくあります。 異常じゃ無い! 普通だ! 図鑑はあくまで目安。 春の花は特にひどく、例えば、オオイヌノフグリやホトケノザなどは、暖かな晩秋頃には、町内のどこかで咲いています。 ダラダラ咲く花は意外と多いものです。自然はいろいろあって、毎年違うから面白いのです。

b0211627_1717661.jpg

b0211627_1718835.jpg

山口田舎都市では、黄色のタンポポはセイヨウタンポポで決まりで、大繁盛していましたが、自然環境が安定中で、セイヨウタンポポは消滅中。シロバナタンポポが復活中です。が、最近、白いタンポポ、キビ(吉備)シロタンポポが発見され中です。このシロバナはキビか?と迷い中10% 

b0211627_1734577.jpg

「分類はhigeさんに任したら」 のネコ日よりの散歩道でした。




[PR]
by ab300211 | 2013-12-09 17:39 | 植物