森羅万象

2016 維新公園の秋、京都の紅葉

市民の公園 「維新公園」に 森羅万象社の社長が秋撮りに、単独取材で出動しました。

b0211627_2025127.jpg

維新公園は、建設省が全国で10箇所を指定した、陸上競技場、ラグビ-競技場、テニスコ-トなどの、 競技場や多目的体育館、野外音楽堂などを備えた 「明治百年記念森林公園」です。県庁所在地では日本一人口が少ない山口市。
安らぎの、憩いの 広大すぎる公園です。が、家から自転車で10分で到着しました。


b0211627_201107.jpg

楓の仲間の「ハナノキ」の紅葉です。維新公園の最大の欠点は?「掃除のしすぎ」です。 落ち葉拾いも ドングリ拾いも、ヤマモモ拾いも・・・あっと言う間に掃除終了で、拾いは (-.-;)y-~~~

b0211627_2020278.jpg

メタセイコイアの黄葉。 『メタセコイアの化石は日本各地の新生代第三紀層の化石として見られる。当初、「化石」として発見されたために絶滅した種とされていたが、1945年に中国四川省磨刀渓村(現在は湖北省利川市)の「水杉(スイサ)」が同種とされ、現存することが確認されたことから「生きている化石」と呼ばれることも多い。その後、1949年に国と皇室がそれぞれメタセコイアの挿し木と種子を譲り受け、全国各地の公園、並木道、校庭などに植えられている。』 -Wikipediaからパクリ



b0211627_20431386.jpg

b0211627_20425963.jpg

テニスコ-ト近くの池には、エサやりの人を当てにして、お楽生活のヒドリガモの集団。

b0211627_2046134.jpg

b0211627_20465888.jpg

小さな葦の近くには、自分でエサ採りをして、自活生活のオオバン(クイナ科)が定住暮らし。

b0211627_20511274.jpg

単独取材で、紅葉撮りは失敗しました。が、紅い タンキリマメ(痰きり豆)

京都の紅葉 - KDNP社(京都)


b0211627_215358.jpg

KDNP社(京都)から、社員総力をあげての(契約社員のママ友を含む)京都の紅葉写真が到着しました。
「紅葉の名所は、拝観料(入場料)が普段より高めですが、案内人なども居て、お得感で、紅葉が堪能できます」だそうです。


b0211627_2113752.jpg

量・壮観さはピカイチの 永観堂

b0211627_2116974.jpg

雰囲気・貫禄部門では大健闘の 大徳寺


b0211627_21192850.jpg

南禅寺


b0211627_2121345.jpg

清水寺


b0211627_21215567.jpg

最年少社員の翔チャンは「紅葉よりメロンパン」(於 梅小路公園)ということで、京都の紅葉ニュ-スを終わります。


[PR]
by ab300211 | 2013-12-06 21:24 | 風景