森羅万象

1997 アサギマダラ~ヤマハハコ~キアゲハ

家から車で8分の山道を「何か珍しい物ないか?」と走ってみました。道の両側が完全に草刈されて、道が広くなり快適になっていて、調子にのって運転していたら、いつの間にか終点の地蔵峠(地蔵ダオ、山口では峠をタオと読むことがあります)。地蔵峠は標高が約520m。市民の山の、「東ほうべん山」までの標高差は210mくらい。最近、腰痛首痛が持病化して山登りは無し状態ですが、山頂まで40分もあれば着くはず 自信はゼロですが、ここまで来たから・・・ついでに登ってみました。2年ぶり?

b0211627_16432833.jpg

最初の急坂を登りきったところで アサギマダラに遭遇しました(1羽だけ)。今年はアサギマダラの好きな、ヒヨドリバナはよく咲いていますが、アサギマダラの姿をあまり見かけません。そろそろフジバカマが咲き出す頃ですが、ご近所のフジバカマに、アサギマダラは来るでしょうか?

b0211627_1645680.jpg

ツルニンジンもありました。大きな花で 豪華さがあります。

b0211627_16451951.jpg

b0211627_16454063.jpg

二つ目の急坂の途中に ホウキタケ(箒茸)のような、キノコが生えていました。 色が赤色だったら火焔の形。ですが、火焔茸というキノコもあるようです。

b0211627_16462248.jpg

b0211627_16471559.jpg

最後の急坂の、あと頂上まで5mの所に、ホソバノヤマハハコ( 細葉の山母子、たぶん)が咲いていました。小さな蟻が熱心に仕事をしていました。

b0211627_16491246.jpg

30分くらいで734mの頂上に到着 \(^o^)/ 誰も居ませんでしたが、キアゲハとヒョウモンチョウが元気に飛行中でした。

腰を下ろして休んでいると 反対側からのル-トで同年配が到着。挨拶をしている間に、同じコ-スからも同年配が登頂。二人はコンビニの冷麺がお昼でした(今日は30度以上で、冷麺日よりでした)。私は急にその気になって登ってきたので水だけ (-_-)゜zzz・・・

「最近山登りを始めました。一人が気楽なので いつも一人で登山しています」「ダイビングをします フィリピンに行こうと予定中です」 「社長は2回フィリピンに行きました」 「西表島は良いですね~ この夏も行ってきました」 「社長は泳ぎが苦手なので地面歩きだけですが、西表島は素晴らしい島ですね」 などと小一時間、あれこれ無駄話で盛り上がりました。

「じゃ 一緒に地蔵峠まで降りますか?」  登山道には 「ササユリが咲きます。大事にしましょう」風な縄張りや勝手に作った手製の看板があります。 この 「私は良いことをしているのよ」 は感じが悪いですネ。そう風景の邪魔ですネ。自然はほっとくのが一番。 最近のソニ-製品は最悪ですね。ですね。などと話しながら駐車場に到着しました。 では また また どこかでお会いしましょうの 東ほうべん山でした。



b0211627_16472851.jpg



[PR]
by ab300211 | 2013-09-24 16:50 | 動物