森羅万象

1990 ミズトンボ(水トンボ)

b0211627_1972640.jpg

b0211627_1972597.jpg

サギソウ(鷺草)が咲くような、日当たりの良い、湿地に生える、ランの仲間の ミズトンボです。 高さは50cmにはなり、花も数センチはありますが、花の色が淡い緑色で 意外と目立ちません。

b0211627_19345115.jpg

b0211627_19362499.jpg



水辺(湿地)に生えて、花が昆虫のトンボに見えるので 水トンボの名前に? ランの花は5つの主要部品から作られています。 その形や色が千変万化(ランは約1万種類)するのがランの特徴で、サギ、コオロギ、ジガバチ・・・など、そんな名前のランが色々あります。

ミズトンボの場合は 部品の一つの唇弁の先が十字状の棒のようになって、、垂れ下がっていて、その形がトンボ。 しかし、トンボと言うよりは 漫画のキャラが万歳しているように見えます。

b0211627_1927565.jpg

b0211627_19272786.jpg

b0211627_19283573.jpg

オオシオカラトンボ(♂)、シオカラトンボ♂? ハバハラビロトンボ(♀)

b0211627_19292071.jpg

稲穂が色づきはじめて、トンボ、イナゴ、バッタ、・・・田んぼ辺りも 賑やかになってきました。


[PR]
by ab300211 | 2013-09-01 19:32 | 植物