森羅万象

1988 南極の氷

b0211627_16223024.jpg

冷蔵庫を開けると、冷凍庫に南極に3回行った弟から貰った、南極の氷の大きな塊が、未だ残っていました。よし、今日はお手軽更新してみよう。 冷凍庫から出した途端に霜が付いて、白っぽく見えますが、普通?の透明な氷です。


b0211627_16264288.jpg

b0211627_16271968.jpg

小さな塊に割って、コップに入れて、少しだけ水を注ぐと・・・・・ピチピチ、ピキピキ、ピチピチ、ピキピキ・・・の微かな音がしながら泡がどんどん出てきます。

南極に積もった雪が、毎年積み重なって、その重みで押しつぶされてできた氷。氷の中に閉じこめられた、空気が泡になってコップの中を上がって今の地球の空気に混じっていきます。この泡=空気 は数千?数万?前の空気。その古い時代の空気を吸っていると思うと、ちょっと感動しますが、味は、ただの氷水味です。


[PR]
by ab300211 | 2013-08-24 16:39 | 風景