森羅万象

1967 モンシロチョウの舞

そこらの草むらで、20匹くらいのモンシロチョウが団子になって、団子の中のモンシロチョウは前後左右上下に素早く  踊るように 飛んでいました。しかし、カメラを出した途端に団子は2ツに分かれて、団子は解消しました。が、モンシロチョウは離れるとことなく 線になって 飛行を続けています

b0211627_1815483.jpg

b0211627_18175372.jpg

b0211627_1818876.jpg

移動速度が速すぎて、わたしの簡単デジカメでは追跡が難しく・・ で こんな感じです。

b0211627_18225195.jpg

b0211627_18233468.jpg

b0211627_18233917.jpg


ピンボケ写真をよく見ると。雌が1匹で  残りは全部雄。雄が雌を追跡飛行するモンシロチョウの舞でした。雌は「交尾はダメよ」 の 尻尾を上げた 拒否表示で飛んでいました。

b0211627_18321124.jpg

b0211627_18325619.jpg

モンシロチョウの舞の次は・・・モンキチョウが2匹。 20秒くらい「お元気?」「お元気?」の挨拶をして、左右に分かれて飛んでいきました。 

b0211627_18373453.jpg

b0211627_18374298.jpg

家に帰ると、羽化したての ツマグロヒョモンが居ました。ツマグロヒョウモンの食草はスミレで、鉢植えのパンジ-を花が終わっても、残しておくと、ツマグロヒョウモンが食べて、毎年庭で育って、チョウになって飛んでいます。 


[PR]
by ab300211 | 2013-06-18 18:42 | 動物