森羅万象

1966 クサノオウ、キキョウソウ

b0211627_1831174.jpg

いつもの散歩コ-スの川沿いの土手に、クサノオウが最近増えています。クサノオウ? 「草の王」「草の黄」「「瘡の王」 茎や種を折ると、黄色の汁が。草の黄。これが皮膚病の瘡の治療薬になるので?瘡の王。 何となく妖しい感じがするケシの仲間です。

b0211627_18115929.jpg

b0211627_18123469.jpg

こちらも最近、よく見かけるようになった キキョウソウ(桔梗草)、爽やか系です。約100年前に、鑑賞用として北米から花壇にやってきたそうです。が、今は雑草となって道端で頑張っています。

b0211627_18173693.jpg

少し前までは市内で普通に居た カエルの王 です。が、最近はお姿が減ってきました。


[PR]
by ab300211 | 2013-06-16 18:24 | 植物