森羅万象

1962 6月2日のムラサキ

b0211627_1810912.jpg

6月2日、日曜日は、美祢市が主催する、秋吉の自然や文化を探索する 「エコ・ツア-」で、ガイドを努めて、秋吉台を歩きながら、案内の予定。

天気予報では 夜の雨は6時過ぎに止んで、9時には曇り、午後は晴れる。でしたが、集合時間の9時半過ぎには、まだ、小雨が降っていて・・・・参加予定者の9名はキャンセル、参加者は10名でした。

ガイドは、kさん、higeさんと、私の 雨男3人組 (この3人が担当した4月7日のエコ・ツア-も雨、雨、暴風雨で中止でした)。ガイド料も貰っているので真面目にやろう! 幸いにも風は無く、雨も霧雨程度。長靴に傘さして、予定通り、出発しました。 

あれから10日、ムラサキはどうなっているか?


b0211627_18253789.jpg

b0211627_18255994.jpg

b0211627_18262520.jpg

b0211627_1826860.jpg

晴れの日だけが良い日ではありません。個人的には草原の緑が冴える、雨の秋吉台は好きです。ムラサキの花は10日前より増えて、小雨に濡れて、一段ときれいに咲いていました。


b0211627_18341041.jpg

b0211627_18351017.jpg

b0211627_18371031.jpg

フナバラソウも咲いていました。
雨男3人組のエコツア-は、秋吉台の生き物探索、地理、歴史、その他、の ごった煮で案内しています。が、これでガイド料を貰っていいのか?と反省しながら、歩いています。

お昼は、展望台で食べ、また、来た道を、しっとり濡れた秋吉台の雨の風景を楽しみながら、予定通り3時に出発点に戻って 無事終了しました。 




[PR]
by ab300211 | 2013-06-03 18:51 | 植物