森羅万象

1961 田植えの頃の

b0211627_17293817.jpg

自転車散歩コ-スの終点から、500mくらいの、稜雲寺跡(大内氏の時代には150人くらいの僧侶が住んでいて、砦を兼ねた?お寺 現在は石垣のみ) から見下ろすと、田植えがすっかり終わっていました。田植えは上流から始まるので・・・・我が家のすぐ近くの田んぼの田植えは6月になった来週くらいか? もう水は入っています。 画像はクッリクすると大きくなります。

b0211627_1735521.jpg

b0211627_17363644.jpg

田植えの前に畦の穴に産みつけていたのに、田植えで掘り返された シュレ-ゲルアオガルの卵塊が浮かんでいました。イモリものそのそ歩いていました。田んぼが無くなるのは、仕方がないのですが、 こんな面白動物が減っていくのは ちょっと寂しくもあり・・・

b0211627_17401210.jpg

b0211627_17404023.jpg

b0211627_1750467.jpg

田植えの頃のヒメジョンはきれい~ モンシロチョウが翅を休めていました。

b0211627_17504821.jpg

梅雨入りをした、山口地方の明日は雨の予報。 モリアオアガエルの産卵が加速してきました。


[PR]
by ab300211 | 2013-05-31 17:45 | 風景