森羅万象

1956 京都の春旅(最終回)植物園の桜

b0211627_1657537.jpg

土曜日は4月から園児になった翔ちゃんの初めての休日。家からすぐの いつもの梅小路公園はパスして、地下鉄に乗って植物園に行きました。

b0211627_1713091.jpg

土曜日だったので家族連れで賑わっていました。いろんな物が、お楽に見られる植物園は好きです。

b0211627_1733788.jpg

植物園の入場料は60歳以上は無料だったので、「この秋からは70歳以上が無料」の張り紙が。あくまで団塊の世代からお金を頂こうの作戦のようです。 滑り台遊びも終わって、正門の方に引き返す途中

b0211627_1775447.jpg

b0211627_1774065.jpg

園内の、染井吉野も山桜も、とっくに散っていましたが、江戸彼岸桜が満開でした。

b0211627_1713519.jpg

「江戸彼岸は華やか」 と眺めていると、翔ちゃんが指をさして騒いでいました。 1mくらい先の桜の根本で、ムクドリが、土をほじくって餌を?探していました。普通は人が近づくとすぐ逃げる鳥ですが、大胆な奴です。

京都は江戸彼岸桜が多い街です。  ↓ 資料映像
b0211627_17294714.jpg

b0211627_17303976.jpg


醍醐の桜はとっくに終わっていましたが、醍醐寺の門の前の江戸彼岸桜は咲いていました。

b0211627_17272885.jpg

b0211627_17275459.jpg

御所にはヤマブキが似合います。 京都御苑の江戸彼岸も未だ咲いていました。

b0211627_17373485.jpg

この塀に沿って左に行くと、有名な「蛤御門(はまぐりごもん)」があります。が、京都御苑はあまりにも広すぎて・・・・、家に帰ってから気がつきました。 ということで、4月に行った、京都の旅の報告を終わります。



b0211627_17584780.jpg

b0211627_1759512.jpg

[PR]
by ab300211 | 2013-05-19 17:47 |