森羅万象

1905 京都(6)嵐山へ

「おせち料理は頼んであるから」 大晦日の午前中、お取り寄せのおせち料理が届きました。



b0211627_2110857.jpg


紫の風呂敷を開くと 「えっ 下鴨茶寮」  「はり込んだね」 下鴨茶寮は京料理で有名な老舗の料亭です。お重に入っていた数々のお料理(40品)を お品書きを読みながら楽しく、頂きました。 味は隅々までしみ通り、「こんな美味しいもの食べたことないっ」 、 目の幸せ、舌の幸せ、気分幸せ でした。


b0211627_21244990.jpg


b0211627_21251544.jpg


あますとこなく 足りぬとこなく・・・どの料理も微妙に味は違っていました。 岡山では庶民の食べ物の 酢でしめるママカリは。 レンコンを薄く切って、穴から見える赤は人参。それを細く切った昆布で巻いた 酢漬のママカリ。

お正月から美味しい物頂きました。ありがとう。


b0211627_2134827.jpg


年末年始の京都は意外と穏やかで。近所の公園にも遊びに行きました。 ブランコ、シ-ソ-、滑り台、石拾いも すんだし 「もう帰ろうか?」 「葉っぱ拾いもする~」 お絵かきもして帰りました。

元旦は東寺に初詣。2日は、車で嵐山に行ってみました。

b0211627_2140294.jpg


b0211627_21405055.jpg


渡月橋もお土産店も 老若男女、外国人観光客で賑わっていました。晴れ着の姿は見あたらず。

b0211627_21435285.jpg


b0211627_21441057.jpg


水はしっかり流れ。堰の丸太には、カワウ、シラサギ、ユリカモメ。岸の近くでは、オナガガモが悠々と泳いでいました。都会の?鳥は人を怖がっていません。 じゃ~次は電車に乗って、蚕の社へ。




 
[PR]
by ab300211 | 2013-01-24 21:58 |