森羅万象

1902 京都(4)大晦日の四条通り あたり

意外と穏やかな日和の京都の大晦日。まだ 明るかったので、八坂神社から河原町の方へ歩いてみました。


b0211627_18213947.jpg


祇園花見小路、赤い紅殻がきれいな料亭 「一力」 


b0211627_18232088.jpg


花見小路、ぽんと町、四条河原町。 たくさんの若者グル-プも歩いていました。近寄ってみると「????」 韓国語や中国語。服装や持ち物は日本の若者と同じ 。見かけだけでは分からなくなりました。


b0211627_18235237.jpg


きっと大賑わい 通り抜けられるか配でしたが、ついでに錦市場も歩いてみました。予想通り。写真を撮っても頭だらけ、地面が写りません。



b0211627_18243090.jpg



お正月のお総菜を買う人や 観光客で大騒動。名物の だし巻き はほとんど売れていました。外国人に興味津々の手焼き煎餅屋さん。いつもの兄ちゃんは、今日も淡々と頑張っていました。

通りを抜けるまであとちょっとの 総菜さんや青物が並んでいる辺りに来ると、6列くらいでしか歩けないのに10列くらいになって 「事故か?」 と思うくらいの押し合いへし合い。 押しても動けなくなって 錦市場から脱出。 有名な 「だし巻き屋」さん前で待つ人のせいでした。

ということで、大通りに出て また、バスに乗って 八条本社に帰りました。


b0211627_18251385.jpg




[PR]
by ab300211 | 2013-01-17 18:43 |