森羅万象

1869 秋吉台の ヒメヒゴタイなど

10月14日、日曜日、「秋吉台の自然に親しむ会」の自然観察会がありました。その前日の13日には

b0211627_17421145.jpg

平成24年度 山口県 環境保全活動功労者賞の表彰式があり、秋吉台の地図・本の出版や自然観察会などの活動が評価され?「秋吉台の自然に親しむ会」が表彰されました。貰ったからどうということも無いのですが、山口県から 「どうですか?」 の申し出がっあったので貰っておきました。 休日の、朝8時半に呼び出して 物産展の会場で表彰式。 なめとるんと違うか!と思いましたが、お役所の自然保護への取り組みはまぁ こんなもんかな で有り難く表彰状を頂いて帰りました。

b0211627_17431341.jpg

14日の自然観察会は参加者が119名も!、ありがたいことです(会員は十数名)。  秋色の草原を、10時~14時までユルユル歩きました。 

b0211627_1744826.jpg

この日、一番目立ったのは  開いた時よりも 桜色の蕾が可愛いヒメヒゴタイです。 個人的にはハバヤマボクチが好きなんですが、なぜか 秋吉台にはありません。


b0211627_17444743.jpg

サイヨウサウシャジン、ヤマジノギク、などは例年どおりですが、この夏が猛暑で少雨だったせいか? センブリやリンドウは未だ小さく やや不作、ウメバチソウは何とか咲き始めていました。




b0211627_17451289.jpg

[PR]
by ab300211 | 2012-10-17 18:12 | 風景