森羅万象

1868 「ふしの川」 に ソバの花

8月終り頃 Tさんに 「 散歩コ-スの川の土手に生えていた これ何ですか~?」と写真を見せられたんですが 未だ小さくて????。それから二ヶ月の この日曜日に 会ったら 「あれは シャクチリソバです」 と教えてくれました。 市民の憩いの川 山口市のまん中を流れる 「ふしの川」 にソバが生えているのか!! とさっそく探索してみました。


b0211627_18363782.jpg


ふしの川のどの辺りかな?と適当に行ってみたら 探す必要もなく、真っ白なソバの花いきなり目の前にありました。

b0211627_1840713.jpg


有りました~ 三畳から、四畳半、10畳・・・ 6LDK、畑サイズまで あっちやこっちに 各種サイズのソバの花畑が・・・・こんなに有るのに、今まで全然気がつかなかったなぁ~

b0211627_18441340.jpg

赤い雄しべが鮮やかなシャクチリソバ (赤地利ソバ) はカシミール、インド・ブータン・ネパールや雲南地方にあるソバです。

b0211627_18495386.jpg


Tさんの家はもっと上流のはず で上流の方に行くと 途中の河原にも白いソバの花が

b0211627_18543747.jpg


この辺りかな?の上の写真の左手が旧市街地で。 この川の傍には 江戸時代までは船宿もあったそうで。 大内氏の時代には 雪舟やフランシスコ・サビエルも きっとここで川船に乗って 山口湾まで降り 中国へ渡っていったかもしれない歴史的スポットなんですが 今はその面影もない 西の京です。

辺りを散歩しているはずTさんは 「ミゾソバが好き」なんだそうですが、それは細々で やっぱりシャクチリが威張っていました。

b0211627_1905988.jpg


もう実になり始めていたシャクチリソバは食用でなく 高血圧などに効き目がある 薬用植物として栽培されたそうです。が、その後 薬草園から逃げ出して 各地で繁栄しているそうです。 


[PR]
by ab300211 | 2012-10-15 19:10 | 植物