森羅万象

1856 秋吉台のハギ

b0211627_16162048.jpg


9月9日、日曜日。今日は、秋吉台でエコ・ツア-。 higeさんと組んで、ガイドをしながらの秋吉台歩き。参加費が要る行事なので、申し訳ないなぁ 。朝には雨が降り、家を出る頃は、今にも雨が降りそうな空模様でしたが、参加者22名は勢揃い。今日のテ-マは秋の七草ですが、あれこれ詰め込まないで、楽しく歩く、方針でガイドしています。 higeさん今日はハギをしっかり見て歩こう~  10時頃には雨雲も薄くないり、では出発です。 

b0211627_16163014.jpg

秋吉台のハギは18種。大きくなるハギはツクシハギ(筑紫ハギ)と下の写真のマルバハギ(丸葉ハギ)だけ。あとの16種は小さな?ハギです。下のハギは ネコハギ です。

b0211627_1617547.jpg

ハギは日当たりを好む植物なので遊歩道辺りに、いっぱい生えています。 上はハイメドハギ(這いメドハギ)、下は占いの筮竹代わりに使われていたメドハギです。筮竹 の 筮は「メド」とも読みます。からメドハギです。


b0211627_1617259.jpg




b0211627_16182612.jpg

華奢な造りで小さく育つ マキエハギ(蒔絵ハギ)は綺麗なハギの代表です。ヒメノハギもマキエハギと甲乙つけがたいきれいなハギですが、写真を取り損ねました~。

b0211627_16184044.jpg




b0211627_16184593.jpg

大きな白い花がかたまって咲く イヌハギです。花期が短く なかなか見るチャンスがありません。が、今日はいっぱい咲いていました。 庭に植えたいようなきれいなハギですが、割と珍しいハギで、秋吉台でも限られた場所にしかありません。


b0211627_16192258.jpg

ということで、今日はみんなで8種類のハギを見ました。 ネコとイヌに加えて、 タヌキ(タヌキマメ)も居た、9月9日の秋吉台でした。


[PR]
by ab300211 | 2012-09-13 16:20 | 植物