森羅万象

1841 ヒナノシャクジョウ、冬虫夏草

ご近所にお住まいの 「きのこワ-ルド」 の社長の Kさんは元気度128%。わたしより年上なんですが、暑い夏も 寒い冬もなんのその 毎日、東西南北へ走って自然探索。かくありたいもんだなぁ 元気を少し分けて下さい、と感心しています。 その 「きのこワ-ルド」 の 「吉敷川だよりに」 に 「市民の憩いの山にヒナノシャクジョウが生えております~」 の記事が。 K社長のブログは私の大切な情報源で、さっそく市民の憩いの山に出動してみました。

b0211627_1823377.jpg

「ひのき林に・・・・」とあったから・・・・・ ひのき林なら この辺だな! 最近雨が降らないので、やや乾燥気味でどうかな?でしたが、薄暗い道端にポツポツとありました。

ヒナノシャクジョウは 雛の錫杖  エコな生活を繰り返しているうちに 茎と花だけになってしまった 小さな植物です。 花が一個だけ咲いていました。 
情報満載の 「吉敷川だより」 のますますの繁栄を期待しております。

b0211627_18334053.jpg

こんな湿っぽくて薄暗い場所はキノコワ-ルドだな! と探すと 冬虫夏草が あっちやこっちにに 生えていました。 どうやら セミタケのようでした。 


b0211627_1841734.jpg

落ち葉の上にヤママユガの繭が落ちていました。 あんまりきれいなので拾い集めて家に持って帰りました。色が素晴らしい天然の絹です。 


[PR]
by ab300211 | 2012-08-06 18:46 | 植物