森羅万象

1840 八幡高原 ビッチュウフウロなど

臥竜山(1223m)・掛頭山(1126m)の麓、、広島県の軽井沢 標高800mの八幡高原に到着です。気温は確かに28度でしたが、日差しが強いので意外と暑く

b0211627_1854931.jpg

いつもの道ではビッチュウフウロがもう咲いていました。 が、シラヒゲソウはあと2週間?

b0211627_1895970.jpg

ちょっと遅めのクサレダマ

b0211627_18122171.jpg


チダケサシ、ヌマトラノオ ・・・ナガボノワレモコウは咲き始め


b0211627_18151220.jpg

湿地ではヨツバヒヨドリが満開中 

b0211627_1818184.jpg

b0211627_18204876.jpg

ちょっと涼しいブナの林ではモジミガサ  あれっ 「ミズタマソウの水玉がある」と思ったら・・・親戚のタニタデでした。


b0211627_18184698.jpg

もうママコナの季節になったかぁ  の八幡高原でした なお軽井沢の8月の気温 最高が25.6、最低が16.4度 別荘を建てるなら本物の軽井沢の方がよさそうでした。


[PR]
by ab300211 | 2012-08-05 18:27 | 植物