森羅万象

1831 おはらい町通り・おかげ横町

伊勢神宮の参拝客で賑わった内宮前のおはらい町。江戸時代には 伊勢への旅の仕方、宿の手配、現地での観光コ-スメニュ-の作成、案内・ などをする男衆が全国各地を飛び回って、伊勢神宮参拝とその後の観光を宣伝、手配して回ったそうです。今の旅行社のようなものですね。 商売上手の伊勢だったのですが、近年になってだんだん観光客が減り、おはらい町も儲からなくなり 
そこで通りを整備して復活をはかり 観光客も増えたそうです。



b0211627_2042544.jpg

b0211627_20423743.jpg

黒い瓦屋根の家と石畳で宇治橋までず~っと続くのおはりまち通りの街並み。若い人が目立つのに感心します。

b0211627_20462988.jpg

お土産屋さん、可愛い物屋さん、装飾品、真珠屋さん、物産店、食堂、喫茶店、何でもありのショッピングセンタ-町。 家も古い形に復活整備し 軒先には面白いお飾りが下がっています。


b0211627_2053364.jpg

「そんなんよりこっちの方が面白いよ~」 「翔ちゃん もうちょっと我慢してね。松阪牛の串焼き食べさせるからね」

b0211627_20561931.jpg

冷やし胡瓜 ??? それ何やねん  やたらと多かったのが「伊勢うどん」  太目のうどんを長めに茹で、やや甘めのタレをかけて食べるのが伊勢うどん 味は・・・(-_-)゜zzz・・・ でした

b0211627_2175529.jpg

お楽しみにしていた やっぱり美味いぞの「赤福」です。 暑かったので抹茶味かき氷を食べたら中に「赤福」様が居られました。 相当儲かってる「赤福」が おはらい町の真ん中辺りに作ったのが 「おかげ横町」です。

b0211627_21125348.jpg

江戸末のおはらい町を復元。 いかにも おばちゃん達や若いおねいちゃん達が喜びそうな横町で 「儲かってます~」のおかげ横町でした。 その後 外宮にもお参りし 念願の伊勢神宮参拝達成の一日でした~


[PR]
by ab300211 | 2012-07-09 21:16 |