森羅万象

1826 東寺の弘法市

b0211627_1551678.jpg

東寺の五重塔が見えると京都到着。 東寺は京都駅のすぐ南にある、大日如来をご本尊とする真言宗のお寺です。大日如来の真言は「おんあびらうんけん ばざらだとばん」 我が家は真言宗です。

b0211627_15535357.jpg

東寺は元は国営のお寺でしたが、823年に嵯峨天皇から 弘法大師空海が賜り、それ以来真言宗の根本道場として栄えてきました。 「毎月21日には市がたって その人混み、ガラクタ度は奥が深く 森羅万象好み間違いなし」 と、翔ちゃん一家から推薦があり。今回の旅行もそれに合わせて都に上りました。

21日は弘法大師のご命日で(南無大師遍照金剛←お大師さまの宝号です)、それに合わせて毎月市が開かれるんだそうです。
正面にあたる九条大通りの南大門からアプロ-チしてみました。「普通だとこの歩道にも店がいっぱい並んでる」 そうですが、この日は朝から小雨模様で・・・・ 

b0211627_16205680.jpg

南大門をくぐると正面に金堂が見えます。普通だと門から金堂のまでの間はもちろあん、広い境内に果てしなく、邪魔になるほど店が並び 、「完全にアジアの雑踏」。 「これほんとに商品かぁ? ゴミと違うかぁ」 の店も入り乱れ。が、この日は小雨で 「店の数は半分もないねぇ」 

南大門は国宝ですがこの門にも、店が並び みんな一旦停止・・・・「国宝の門で店開きしてええんかぁ」  弘法大師は庶民の味方ですから これでええそうです。 では境内へとすすみます。

b0211627_1635412.jpg

b0211627_16353528.jpg

b0211627_16361883.jpg

これ新品か? 古着か? の判別困難商品も多数ですが、やっぱり目立つのは骨董品です。 いちいちかまっていると帰宅できないので 駆け足で

b0211627_16392377.jpg



b0211627_16413512.jpg

b0211627_16414295.jpg

b0211627_16422469.jpg


「わし 安売りしてこの春から300万円も損した~」 ほんとかぁ (-_-)゜zzz・・・  写真撮るだけでも疲労する弘法市 あとは次回ということで本日はこれにて閉店です・・・・



[PR]
by ab300211 | 2012-06-28 16:52 |