森羅万象

1803 サツマイナモリ~ノミノフスマ

春咲く花と秋咲く花を比べると、春の方が2~3倍は多く(これほんと)・・・忘れないうちに 旬のうちに 載せておこう。

b0211627_20575755.jpg

b0211627_20591638.jpg


そこらの山の 半日陰の水っぽい場所に行くと大抵あって いくらでも咲いているサツマイナモリ。

b0211627_2124979.jpg


b0211627_214695.jpg


b0211627_2162048.jpg


不気味>きれい のラショウモンカズラ。 羅生門は現在の京都南区西八条付近にあったそうです。 と書いたところ 京都より 『羅生門は京都市南区九条西千本付近。「羅生門町」という町名まで残っていますっ!』 の連絡が。ありがとうございます。

b0211627_21111282.jpg

誰でも褒める 分かりやすい名前の ヤマルリソウ。

b0211627_21143776.jpg

あるところにはある イカリソウ 

b0211627_21182683.jpg

久しぶりに見たウグイスカグラ。 日当たりがよい場所にある低木です。 これ何の木?は難しいですね。花や実がついていたら何となく見当がつきますが、普通はどれも同じに見えます。 この木も花が咲いてないと通りすぎる木。 初めて見たのは江戸の駒場の小さな公園です。 「ありゃ この花は!何の木? 」で知りました。 なお、「鶯神楽」という名は謎です。

b0211627_21284070.jpg

分かるような分からないような名前をつけてもらっている ノミノフスマ 。蚤の布団? どこらがそうなんでしょうか? ノミノフスマは田んぼやあぜ道に群生しています。 白くっきりの良い花と思うのですが、小さすぎて、あまりいっぱい有りすぎて、人気が無さそうな春の脇役です。



昨日は嬉しい事がありました


我が社は、げいじゅつ風写真は拒否し 「素直に撮って、伝わるものがある写真」 を目指して営業しております。が、たま~に、『写真貸してくれませんか?』 と出版社やTV局や農協や造園業や学校や旅行社(中国の旅行社から連絡があった時はビックリしました)、その他から連絡があります。

が、昨日は「津和野流鏑馬の写真、貰っていいですか?」とメ-ルがありました。 身内の方が「平射者」として流鏑馬で走り、その写真が載っていたそうです。 さっそく載せてない写真も合わせてお送りしました。 ということで 何も考えずに作った流鏑馬の記事が 役に立って嬉しい限りです。 


嬉しさのあまり 調子にのって


かねてよりネット交流中の 青森県は十和田におすまいの銀の小鈴さんのグログに 「こりゃまた素晴らしい」写真が載っていました。青森にはこんないいとこがあるのか 羨ましいなぁ   と 勝手にその一枚を載せてみます。ぜひ、本物の銀の小鈴さんのブログを見て下さい。  私は 「写真を貸してもらって載せていいですか? もう載せてしまったんですけど 」と今からお願いの連絡に行きます。 ↓の写真ですっ! キバナノアマナ(山口では超稀少種です)とカタクリが一緒に咲く 何と素晴らしい春なんでしょう!

b0211627_2285081.jpg





 
[PR]
by ab300211 | 2012-04-26 22:14 | 植物