森羅万象

1775 ぶらりカンボジア(4)ツムギアリ

そこらから、あそこらから、よしなしごとをかき集め、しまりな~く 書き綴っておおくりしている、森羅万象社です。今年もよろしくお願い致します。  2012年 元旦 森羅万象社 社員一同

では、今年最初の話題はアリです・・・


b0211627_1602318.jpg



b0211627_1611036.jpg


形よく、高さ5mくらいの ガジュマルの仲間の木(熱帯のカンボジアではガジュマルは普通に生えています)。珍しい物でもないか?と、近づいて見ると 葉っぱの上をアリが歩いてました。


何じゃ こりゃ~



b0211627_16102735.jpg


b0211627_1665343.jpg


くっつき合った葉っぱを ビリッと引きはがすと・・・アリがどっと出てきました。


b0211627_16121129.jpg


b0211627_16124689.jpg


体長は7mmくらい、手足が長く、スリムな体型。あごは強そうで噛まれると痛そうで・・・性格はどう猛そうで・みんな相当怒っています。 ほ~ 面白そうなアリと感心した時





何すんねん  痛い 痛い 痛い じゃないか ~ (-_-)゜zzz・・・


b0211627_16202265.jpg


側で写真撮りを見ていた おっちゃんが 喜ばしてやろうと 葉をゆすり・・・無数のアリが 腕に、地面に落ちたアリはズボンの中にもぐりこみ 噛まれてしまい 思わず画像が乱れてしまいました。この間、数秒、ものすごく素早い奴です。 おっちゃん このアリ痛いね~  じゃろ~ \(^o^)/  ツムギアリでした。







b0211627_16272048.jpg



アンコ-ル遺跡観光の町のシェムリアップのダンス付きレストランでは 「わたしが一番美人よ」 「一番の踊り手はわたしたよ」 「わたしは美人で踊り上手よ~」 のアプサラダンスが主役ですが、合間には暮らしの踊りがあります。



b0211627_16273445.jpg



b0211627_16281281.jpg


カゴで木の上を探り アリを掴まえる その間にも青年男女の間に恋心が生まれる のアリはこの樹上に棲む 「ツムギアリ」 のようです。

タイ北部では 「マンゴ-蟻」と呼ばれ、食用になり。ラオスやカンボジアでも食べるそうです。市場に出ていたかもしれませんが、見逃しています。が、今は 少なくとも町では お楽しみの 懐かしの食材かと思われます。







b0211627_1637235.jpg


b0211627_16383240.jpg


木を探すと 葉を丸めた アリの家が10個くらい 両手に包むサイズ から大きいのはラグビ-ボ-ルくらい

b0211627_1640337.jpg


隣のユ-カリの木にも葉っぱの家がありました。ツムギアリはどう猛で、木に他の生き物くると追い払い、害虫から守られるそうです、が、果樹に付いたら害虫なしで豊作 しかし  果樹採りは痛い痛いの闘いになるそうです。

ツムギアリの働きアリは力を合わせ、葉っぱを引き寄せ、葉っぱがくっついたら幼虫を連れてきて、幼虫に糸を吐かせ、その糸で葉を繋ぎとめて(紡ぐ → 紡ぎアリ) 葉の家を完成するそうです。 絶好のチャンス それ見たいなぁ~  「アベさん そろそろ行きますよ~ 」 「 はい はい (-_-)゜zzz・・・」



[PR]
by ab300211 | 2012-01-01 16:58 |