森羅万象

1754 ぶらりカンボジア(3)プレイ・トム村にて

b0211627_2031353.jpg


水と緑の雨期に比べ、稲刈りも終わって、ちょっと寂しい田んぼを見ながら


b0211627_20341291.jpg


町の学校へ向かう自転車の中学生を追い越して、赤土道を行くと村に到着。カンボジアの田舎の村をゆっくり見るのは初めてです \(^o^)/

b0211627_20422927.jpg


ココヤシがあるなぁ ココヤシがあると家がある 遠くからココヤシが見えると人が住んでる!と分かるのが東南アジアです。

b0211627_20472128.jpg


b0211627_20475085.jpg


b0211627_20482410.jpg


高床が住居 中床が穀物を入れる倉庫 平屋は台所とダイニング? のようです。 本格木造、瓦の家は一軒だけ、大抵の家はヤシの葉かトタンの屋根。 高床の下は道具置き場 と 牛が帰ってくると牛の住居になるはずですが、牛は餌食べに出かけて不在でした。 魚採りの竹籠もありました。

b0211627_2055718.jpg


おっ クワズイモ 家の周りには大きな水瓶があって 水には苦労している様子 洗濯物の乾し方がダイイナミック~  それにしても人がおらんなぁ~

b0211627_2058511.jpg


b0211627_2058522.jpg


と 50mくらい歩いて やっと人が居た~! 膝から下が 地雷で 吹き飛ばされたけど、それでも元気な爺ちゃんに出会いました。 

b0211627_2162421.jpg


おっと 人が来た~ 歩き方がダイナミックやね~

b0211627_2183491.jpg


「おばちゃん儲かっとる~」 「あんたらも買っていかんかね」 衣料品を売ってました。

b0211627_21102946.jpg


ここが村の中心地  この小屋がサロンちゅうことや  なるほどねぇ

b0211627_2114151.jpg


b0211627_21152543.jpg


犬はのんびりと昼寝 シャモはわがままに歩き回り  カンボジアの犬はスリムな中型犬で どこでも普通にいます。穏やかで吠えられた事はありません。 の時 「あべさん 猫が居ますよっ!」



b0211627_21292632.jpg


犬は普通にいるのに猫は見かけない 穀物倉庫の番をしてくれるから村には猫がいるんでしょうか? 『うるさい奴っ 昼寝の邪魔するお前は誰か~』

b0211627_21335150.jpg

あれっ 何かある?


b0211627_21382660.jpg


なるほど 人が来たか~  巻きスカ-ト(シン)は田舎の標準ファッションです 頭のクロマ-が渋いっ 本場は違うなぁ

b0211627_21423841.jpg
 
庭でモミ乾しが・・・・


b0211627_21451116.jpg


うちの庭を眺めてるのは誰っ!! どんなんかな~とモミを眺めてたんです。 な~んだ ユックリ見ていいよ 二人でしゃがみこみ  「カンボジアの稲は穂が細長く 粒も細長いでしよ 」 日本の米はずんぐり丸です。 「これ赤米なんよ。」 日本語とクメ-ル語だったので、たぶんそんな内容で

b0211627_2150179.jpg


米作り辺境の地の日本では 「古代米」 とか言って騒いでいますが、タイ北部、ラオスやカンボジアでは赤米や黒米は普通に見かけます。 日本米は美味く・・・と言う人も居ますがそれは偏見です。味が違うだけ。
「もって帰る?」  お土産に一つかみ貰いました ありがとう。 未知の土地の自然を見るのが好きですが、そんな自然の中での暮らしを見るのも好きです。


b0211627_2157205.jpg

帰る頃には怪しい日本人見物の子供達も現れて・・・「なんにもなかったじゃろ~?」 「それがいいんです」
爺ちゃんありがとう 元気で暮らして下さい。




[PR]
by ab300211 | 2011-12-28 22:07