森羅万象

1929 ちょっとカンボジアの旅(17)続 シェムリアップ結婚式事情

b0211627_16592850.jpg


赤隊に続いて、お寺の境内で黄色隊発見。手前の髪が長いジ-パンの女性がディレクタ-=世話係のようです。しかし、カンボジアの狛犬は目鼻立ちはっきりで 愛嬌たっぷりで。その可愛い視線の先を見ると・・・・

b0211627_1733040.jpg


撮影中の花嫁・花婿が居ました。 これがカンボジアのファ-マル・ウェアのようです。タイ風の象がまた賑やかで・・・・ 

b0211627_1784968.jpg


「きれいね~ 大人になったらあんな服着たいなぁ」 「うちも あんな服で結婚式するよぅ 」 

b0211627_17122449.jpg


美男美女、洋服の色づかいが素晴らしく・・・お線香は 中国風の竹線香で・・・あれっ!お堂の中にオレンジ色隊が見えたけど?

b0211627_17212762.jpg


やっぱりそうかのオレンジ色隊でした。 ここは人気の 結婚式御用達のお寺のようでした。

b0211627_17242231.jpg


じゃ~ 次はああして こうして全員で写真ね。 男性の白いソックスに黒い靴がいいですね~

b0211627_1727583.jpg


花婿と花嫁、手の中に何か包んで持ってるけど・・・分かった! さっき鳥籠見たぞ 


b0211627_1847930.jpg


二人の手から、キビタキに似た小鳥が 元気よく空に飛びたっていきました。タイやラオスやカンボジアでよく見かける 生き物を逃がしてやる儀式、放生の功徳。仏教国っていいですね~ 

b0211627_18475456.jpg

b0211627_18481930.jpg



集合写真が終わって みんなお寺前の  国道6号線の方へ急ぎ足で・・・よし ついていってみよう。 はい その左端、カメラ目線くれなくていいから (-.-;)y-~~~  

みんなスタイルが良いでしょう~! 甘い物大好きの国なのに 太った人をほとんどみかけません(太った人は中国系のような東アジア人か?)。 東南アジアのマレ-系の人達はみんなスリムです. おそらく脂肪が少ないせいか。熱い熱帯では体温調節に脂肪が厚いと不利。 私はすごい汗かきで 「洋服がぬれているけど病気?」 状態でも 向こうの人はあまり汗をかいてません。 脂肪が少なく、汗腺も少ないのは、熱帯で暮らすための適応。進化の産物、遺伝子の違い、なんでしょう きっと。


b0211627_18494320.jpg

b0211627_18501618.jpg


あっ 来た来た~ ドレスアップした車に乗って、黄色隊は去っていきました。 これから披露宴でしょうか?

日本は少子化もすすみ 「結婚しない人」が増えていますが、カンボジアは元気いっぱい、結婚式にも力が入っていました。


なおこの車はトヨタのカムリ。一番よく見かける日本車です。が、カンボジアに来るたびに、ハリア-やランドクル-ザ-のような高級車が増えています。 GNP的には、何とかバイク生活のはずで、格差が広がっているのでは?と心配です。 みんな普通が一番良い社会 と、思っています。

b0211627_19104359.jpg


左手には王宮(別荘)の玄関が。警備がなかなか厳しそうなので、接近取材はやめておきました。なお、木の根本が白く塗ってあるのは夜間の交通事故防止のためですが、真っ直ぐで背が高い木が多いでしょう。道路にゴミのように見えるのは・・・・

b0211627_1916510.jpg


フタバガキの実。羽根突きの羽の形。乾期はフタバガキの季節、どっさり拾って帰りました。

b0211627_19193237.jpg

b0211627_19205739.jpg


右手には小さなお堂が見えました。これがシュムリアップのヘソ、。アンコ-ル王朝の最高の王、ジャヤバルマン7世の像が祀られていて、お参りの人が絶えないこの街の心の中心地。 しかし、お堂の向こうの木は巨大ですね~ 何の木なんでしょうか? 「いい加減にしたら~」 「そろそろ行く?」

b0211627_19261668.jpg


我が家のツクツクが待っていました。 運転手つきで好きな所を回って、一日15ドル。 アジアの旅って、いいでしょう \(^o^)/ 









 
[PR]
by ab300211 | 2011-10-19 17:40