森羅万象

1724 アイナエ

肉眼ではよく分からず、写真に撮って拡大してみると 「なるほど」 という小さな花がよくあります。

b0211627_21405453.jpg


花は白で3mmくらい、形はもやっとしていて、知らないと絶対気がつかない 「紙ゴミ?」 、知っていても、見逃してしまうのがアイナエです。実物はこの写真の10分の1もありません。上から見ると4枚の葉に見えるのも特徴です(実際には2枚2枚と交互に付いています)。

b0211627_2144647.jpg

b0211627_21442623.jpg

b0211627_21444230.jpg


真面目に写真を撮り、拡大してみると 「なるほど」の花でした。が、図鑑や写真を見て 「よっしや~」と出かけても、背も低く細く、背景に紛れてしまい チャンスが逃げていくタイプの植物です。


b0211627_21462611.jpg


アイナエは「藍苗」。 「藍苗」って何???? 学名(ラテン語名)の方は 「僧の尖った帽子」。 種子がキリスト教の僧が儀式の時に被る帽子に似ています。なるほど~

b0211627_21484043.jpg


グダグダ言ってないで早く家に帰ったら~ 日が暮れるよ~』  この間まで あんなに日が長かったのに・・・夏が恋しい季節になってきました。


[PR]
by ab300211 | 2011-10-08 21:51 | 植物