森羅万象

1705 平尾台のノヒメユリ

b0211627_1152358.jpg

闘う企業戦士のWさん、義妹の夫、は50歳頃からウォ-キングを始め、続いて登山も始め、登るだけでは物足りないので 「最近は花探索もやっているよ」 中高年Aコ-スまっしぐらです。「ええ~っ! Wさんが花の名前を~!」 とてもそんな感じじゃなかったのに そこまで症状がすすんだか (-_-)゜zzz・・という事実が分かり、 じゃ一緒に花でも見ようか!ということで、福岡市と山口市の真ん中辺りの平尾台で落ち合って、ノヒメユリの見学会を開催しました。

b0211627_11155167.jpg

山口を8時15分に出発し、高速道路の壇ノ浦Pに9時到着。向こうは側が九州です。盆休みの最終日の16日でしたが、道路は意外と空いていました。

壇ノ浦で一休みして、小倉南で高速を降り、約束の駐車場に10分早く着きましたが、W家は25分前に到着していました。やっぱり~ (-_-)゜zzz・・・


b0211627_11255850.jpg

b0211627_1126543.jpg

良かった良かった。ノヒメユリは丁度見頃で、探す必要もないくらい、あちこちで咲いていました。曇り時々晴れ、写真撮り日よりの平尾台。お~っ W家は靴も服もビシッと決まっとるね~。こちらは愛用の簡単カメラを玄関に忘れてきたぞ!今日は一眼カメラで撮ってみよう。

b0211627_11434487.jpg

ノヒメユリはヒメユリと名前はついていますが、全くの別物で、手のひらにすっぽり収まってしまう大きさです。あまりの可愛らしさに、思わず笑顔になってしまうのがノヒメユリの特徴です。小さなユリですが、燃えるような朱色と草に埋もれないよう高く伸びて自己主張。元気な夏のユリです。

b0211627_1154267.jpg

この日はやや風があって、日陰のない平尾台も我慢して歩けました。

b0211627_11561578.jpg





クズにも負けず・・・・




b0211627_1204343.jpg

b0211627_1213139.jpg

コオニユリも撮っといてやろう! キセワタやカワラナデシコ、サイヨウシャジンも咲いていました。

b0211627_12123931.jpg




Aコ-ス、Bコ-ス、どちらの写真が好きですか?




b0211627_12141938.jpg

b0211627_12151718.jpg




2時間半くらい歩いて見学会は無事終了。 どうだった? きれいだった!また一緒にどこかに行こう! の両家合同での平尾台の夏の一日でした。








[PR]
by ab300211 | 2011-08-17 12:23