森羅万象

1697 マヤラン


四国発の流れ星さんや真っ黒さんのペ-ジは、タカネバラ、オニノヤガラ、タキユリ、ナギラン、マヤラン・・・など「それは見たことありません」画像の連続で、ええなぁと羨ましく眺める今日のこの頃のところ 割と近くに「マヤラン」があるとの情報に接し、現場に出動してみました。


b0211627_17353930.jpg


蕾が2個で、花は咲いてませんでしたが、初めてみるマヤランです。神戸の摩耶山で最初に見つかったので摩耶ラン。常緑林や古い森に希にあるラン。栄養を作る葉は無し。根にキノコの仲間の菌が棲んでいて、必要な栄養は全てその菌から貰って育つランです。茎だけが伸び、その先に花のはずですが、まだ蕾。  残念~と帰りかけたところ、道端の草に隠れるように咲いている3株発見!


b0211627_17434628.jpg

b0211627_17441397.jpg

b0211627_17444790.jpg


分かれながら伸びた枝先に花がつくのが面白く。花の大きさは2~3cmもあり、赤い模様が印象的なシンビジウムの仲間。よしマヤランを見たぞ!



[PR]
by ab300211 | 2011-07-20 17:49