森羅万象

1692 秋吉台も夏模様


雨がやんでしばらく晴れの予報。「こりゃ梅雨明けか」と思ったら、また雨の予報に戻り。最近の週間天気予報は全く当てにならずの一日、三週間ぶりに秋吉台に行ってみました。


b0211627_13464697.jpg


草丈が腰くらいになって、小さな道は行方不明になり、濃い緑の草原に。セッカが賑やかに囀って、カッコウの声も聞こえてくる草原を一人ゴゾゴソ行くと、カセンソウが咲いていました。もう夏です。色といい、形といい、大きさも良し、花の見本のようなのカセンソウ。「これがカセンソウです」 「あっ そう」・・・なんで人気がないんでしょうか?  


b0211627_13554094.jpg

b0211627_13563442.jpg


人間さまは惹きつけないカセンソウですが、チョウには人気があるようで。羽化したての まっさらなベニシジミやオオウラギンヒョウモンが次々と訪問していました。


b0211627_145767.jpg


オオウラギンヒョウモンは本州ではここが最後の生息地になってしまった、珍しいチョウです。九州では阿蘇。草原が好きなチョウです。


b0211627_1491166.jpg


トキソウ(←カキランの間違い)も他の草に埋もれないよう頑張って咲いていました。ほんとにきれいな色合いの夏の花。普通は湿っぽい場所が好きなはずですが、乾燥した秋吉台にもどっとある頑丈なランです。


b0211627_1432124.jpg


ランと言えば・・・この小さな花は?????葉は確かにランだし?????

b0211627_14341618.jpg


白いネジバナでした。なんだぁ~ と安心して本日の本命 ササバランを探してみました。


b0211627_14371679.jpg

b0211627_14374482.jpg

b0211627_1438961.jpg


b0211627_14384242.jpg


やや草丈が低い、ササの間を探すと、予想通りの場所に、予想通りありました。花はこれからのようでしたが、ほんとにひょうきんな形の花ですね~


b0211627_14421254.jpg


本命のササバランも見たし・・・あとはブラブラ歩いて駐車場までの道沿いには、蕾が着いたスズサイコもあり、木陰がないので、歩きは3時間以内したほうがの、秋吉台の夏は始まっていました。今日も暑かった~(-.-;)y-~~~



[PR]
by ab300211 | 2011-07-01 14:51