森羅万象

1683 久住 男池の春(2)

b0211627_15521799.jpg


芽生えたばかりの雑木林の道を歩いて行くと



b0211627_15543131.jpg

b0211627_16161316.jpg


水っぽい場所が好きなヤマルリソウ


b0211627_1556588.jpg

b0211627_15562630.jpg


ミツバコンロンソウにネコノメソウ


b0211627_15574333.jpg

b0211627_15581350.jpg


ユキワリイチゲはもう終わっていましたが、ミヤマエンレソウには何とか間に合いました。ツクバネソウは未だ蕾でした。


b0211627_1611393.jpg


この仲間では一番きれいと思う、ツルキンバイの絨毯もあり


b0211627_1625656.jpg


落ち葉の間にはフデリンドウ


b0211627_1643124.jpg


日差しが弱いので、ヤマエンゴサクは優しく咲いて、ユキザサはこれからでした。


b0211627_1665651.jpg


あるはずの場所ではやっぱりエイザンスミレが咲いていて、安心の久住男池の春でした。





b0211627_2071355.jpg

b0211627_208799.jpg

    サバノオ(鯖の尾)を忘れてました。 名前も姿も面白いやつです。
[PR]
by ab300211 | 2011-06-02 16:09