森羅万象

1662 4月3日の秋吉台

b0211627_18155987.jpg

月3日は秋吉台で春のエコツア-。「今年は春が遅い。大丈夫かな?」と心配しながらhigeさんと共にガイド業で出動しました。山焼後の秋吉台は石灰岩だらけですが、初夏の頃にはこの辺りも草が伸び、石灰岩も草に隠され、侵入困難となりますが、今の季節は草もなく歩きたいところを歩く楽しみがあります。さ~て、何かあるかな~?とあちこち彷徨い歩いてみました。

b0211627_18251438.jpg

これだけは大丈夫だろうと思っていたセンボンヤリは確かに咲き始めていましたが、未だ、高さ4cmくらい。ミニチュアのような可愛らしさです。「花が千本もついてないじゃないか!」「申し訳ございません。春はこれくらいの花数で精一杯。夏~秋にはヤリが千本に変身します」

b0211627_18321100.jpg

ベニヤマタケは不作。今夜のおかずにはなりませんでした。




b0211627_18363790.jpg


岩陰を探すとhigeさんが好きなヒトリシズカが咲いていました。栄養がない秋吉台のヒトリシズカは小さいのが特徴で。写真のこれも5cmくらいと極小の可愛さです。


b0211627_1843504.jpg

やっとあったか~  これを見て貰えば任務達成度70%のオキナグサ。ニオイタチツボスミレも咲き出して秋吉台の春はこれからです。
[PR]
by ab300211 | 2011-04-03 18:47